雲行き怪しい花火~after5編~

夜は箱根登山鉄道の強羅に花火を見に行ってきた。

現地は屋台も並び賑わっており、初めての強羅に僕たちは胸をワクワクさせていた・・・。
目的地までの道のりを確認した僕たちは、さっそく目的に向かって出発し始めた。
しばらく進むと僕たちの進路を、長い上り坂が阻んできた・・・・!!!
しかし僕たちの花火を見たいという気持ちは勝っていた。
そして希望を胸に僕たちはようやく目的地の強羅公園にたどり着いた。
そこは入場料に300円を払わなければいけなかったが、花火が良く見れるなら安いほうだと思い入場した。
そこそこの場所をゲットし、買いだしが買ってきてくれた食い物を食いながら僕たちは待った。
しかし時間の19:30になっても花火が始まらず、おかしく思っていると
公園にひとつのアナウンスが流れた。
どうやら雲が邪魔になり花火が旨く打ち上げられないので、雲の様子を見て時間を遅らせるようだ。

それから数十分後・・・・
まだかまだかと待ち遠しくしてると、またアナウンスが流れ始まりを告げた。
多少なり雲が邪魔に感じたが、なかなか綺麗に見えてよかった・・・・・


のだが、徐々に打ち上げる花火が高くなるにつれ雲に隠れてしまい
最終的には見えなくなってしまったのである・・・・・。
見た感じ雲に色々な色をライトアップした感じになってしまい、音だけが寂しく響いていたのである・・・。
これは会場の人たちも、笑うしかなかったようで所々から笑い声が聞こえてきていた。
が・・・しばらくすると笑い声も耐え、公園を後にする人々が増えてきた。
もしかしたら見えるかも・・・・と思い僕たちは暫くそこに留まっていたのだが
ライトアップクラウド以外見える気配もなく、やがて僕たちもその場を去ったのであった。
今日ほど花火師さんを気の毒に思ったことは無かったです。

この後、強羅の温泉を探したが見つからず、俺は行ける人と地元の行きつけのスパ銭に誘い行ってきた。
いつも一人で行ってかたら友達と行くと楽しいし気持ちいいし良いね~。
また誰か一緒に行こうや~、まぢで(笑)
e0017272_042298.jpg
[PR]
by sukoburu_kami | 2005-08-16 23:37


<< BBQ~午前編~ 自宅療養。 >>